【くっきー】くっきー(野性爆弾)の愛車が大破して佐田がプレジデントを?将来の車はなに?

とにかく三度の飯よりが大好きな野性爆弾のくっきーさん。
買えば自分なりにいじってしまうんですよ。

中から外まで。

その腕前たるや、プロ顔負けなのですから驚きます。
そんな過去の愛車エピソードなど、色々とご紹介しましょう。

1 愛車に慣れてきた頃におかまを掘られる?
2 バッドボーイズの佐田が救いの女神?
3 愛車がなんだか面白い?
4 金持ちになったらどんな車に乗るの?
5 まとめ

1、愛車に慣れてきた頃におかまを掘られる?

白の車も好きな野性爆弾のくっきーさんは、プレジデントも乗りました。
バッキバキに改造して。

でも、その車は普通に乗っていたにもかかわらず、バチーンとおかまを掘られてしまい、全部駄目になってしまったそうです。
どうも、後ろの方から追突され、後部座席が短くなってしまったようで。

もう大破。

よくぞ生きていたと驚くほど。

でも、それよりも車が大破したことが「めっちゃ切なかった」というのですから、車がいかに好きか分かりますね。

2、バッドボーイズの佐田が救いの女神?

バッドボーイズの佐田さんと仲良しのくっきーさん。
愛車が大破するほど破損して落ち込んでいました。

そんなとき、その佐田さんが仲のいい車屋さんを紹介してくれたそうです。
その車屋さんが、現在溺愛している黒のプレジデントを探してくれました。

車を目にしたくっきーさんは、「義理の妹が見つかった」と涙がちょちょぎれたんですよ。
走行距離が4万キロでしたから、もうすぐに即決したくっきーさんです。

3、愛車がなんだか面白い?

このプレジデントには、当時のテクノロジーが満載なんだそうです。
後部シートにヒーターが付いてるし、電気系統が凄いとのこと。

前に乗っていた人が電気系統に詳しい人だったんですね。
なかなか自分で電気系統をいじる人は稀ですから、この人もかなり車マニアだったのでしょう。

この車は家族もお気に入りで、子供は乗るのが楽しみ。

家族で牛久大仏をドライブしながら見に遠出するのが、ちょっとした家族との触れ合いになっているんですよ。

4、金持ちになったらどんな車に乗るの?

車大好きくっきーさんは、大金持ちになったらジープのワゴニアに乗りたいとのこと。
でも、もう大金持ちになったでしょう。

海外でも売れたのですから。

5、まとめ

今のプレジデントはトランクルームがかなり広く、荷物をたくさん入れられるところがお気に入り。
Cピラーより後方がスマートで格好いいのもいいところ。

ステアリングウッドリムに、シートは明るめのグレーに張り替えました。
これからもこの愛車を乗り回したいそうです。

こんなにもくっきーさんに愛される車に嫉妬しちゃう?!